CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

居宅介護等事業 (ホームヘルパー派遣)

障害福祉サービス

ホームヘルパー派遣

  • 指定居宅介護等事業(介護給付)  障害者(児)が居宅において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、地域との結び付きを重視し、障害福祉サービス事業者等との密接な連携に努めながら、身体その他の状況及びその置かれている環境に応じて、利用者の意思及び人格を尊重し、常に利用者の立場に立った適切なサービスを提供します。

  •  
    【サービス内容】
    サービス区分と種類 サービスの内容
    居宅介護計画等の作成 利用者の意向や心身の状況等のアセスメントを行い、援助の目標に応じて具体的なサービス内容を定めた居宅介護計画等を作成し、必要に応じて見直しを行います。
    身体介護 食事介護 食事の介助を行います。
    排せつ介助 排せつの介助、おむつ交換を行います。
    入浴介助・清拭 衣服着脱、入浴の介助や清拭(身体を拭く)、洗髪などを行います。
    その他 褥瘡(床ずれ)防止等のために体位変換や洗顔、歯磨き等の日常生活を営むために必要な身体介護を行います。
    家事援助 調理 利用者の食事の用意を行います。
    洗濯 利用者の衣類等の洗濯を行います。
    掃除 利用者の居室の掃除や整理整頓を行います。
    その他 利用者の日常生活に必要な物品の買い物を行います。預貯金の引き出し、預け入れは行いません。
    通院等介助 通院等又は官公署並びに相談支援事業所への移動(公的手続又は障害福祉サービスの利用に係る相談のために利用する場合に限る)のための屋内外における移動等の介助又は通院先での受診等の手続き、移動等の介助を行います。
    重度訪問介護 重度の肢体不自由者で常時介護を必要とする方に、居宅において入浴・排せつ・食事等の介護サービスや調理・洗濯・掃除等の家事援助、その他生活全般にわたる見守り等の支援を行います。
    同行援護 ・移動時及びそれに伴う外出先において必要な視覚的情報の支援(代筆・代読を含む)を行います。
    ・移動時及びそれに伴う外出先において必要な移動の援護を行います。
    ・排せつ。食事等の介護その他外出する際に必要となる援助を行います。
    その他生活等に関する相談や助言をいたします。

     
    【利用対象者】
    居宅介護 身体障害者、知的障害者・障害児(身体に障害のある児童・知的障害のある児童)・精神障害者
    重度訪問介護 身体障害者・障害児(身体に障害のある児童のみ)
    同行援護 視覚障害を有する身体障害者・視覚障害を有する障害児(身体に障害のある児童のみ)

     
    【利用方法】
    1 
     
    障害福祉担当窓口・相談支援事業者等への相談
       
    サービス内容、事業者情報、申請の手続等の相談
     
    2 
     
    利用申請
       
    利用したいサービスについて申請
    3 
     
     
    障害福祉担当窓口・相談支援事業者等への相談
       
    障害程度や生活について調査が行われます。この調査結果や医師の
    意見書などをもとに市町村審査会で審査・判定が行われ
    障害程度区分(介護の必要性の程度を表わすもの)が認定されます。
    4 
      
     
    支給の決定・通知
       
    障害程度区分認定、介護や居住の状況、サービスの利用意向などをもとに
    サービス支給量が決定し、通知されます。また、受給者証が交付されます。
    5 
     
    事業者を選ぶ
       
    受給者証を提示し、障害福祉サービス事業と契約
    6 
    障害福祉サービスの利用
       
    原則として1割が自己負担となりますが、所得に応じて利用者負担額の
    軽減等が適用される場合がありますので受給者証をご確認ください。

     
    移動支援事業(個別支援)

    目  的
    屋外での移動に困難がある障害者・児について、外出のための支援を行うことにより、地域での自立生活及び社会参加を促します。
     
    内  容
    社会生活上必要不可欠な外出及び余暇活動等社会参加のための外出をする際の移動の介護・付き添いとし、1日の範囲内で用務を終えるものとします。
    ※通勤、営業活動等の経済活動に係る外出、通年かつ長期にわたる外出の介助はいたしません。
     
    サービスを利用する手順

    糸満市役所社会福祉科    @ 相談・申請
          ↓
       A 担当者による訪問調査
          ↓
       B 決定通知の送付(申請者宅)
             

    糸満市社会福祉協議会    C 事業所(糸社協)へ依頼
          ↓
       D 事業所の担当者が訪問し支援内容の説明、駐停車場所や家の
          周りの状況・段差等を調査、利用日や時間等の調整、担当者の
          紹介をします。
          ↓
       E 利用開始

      ※予定外の利用の場合には、前日までの予約が必要です。

    その他のサービス

    一般乗用旅客自動車運送事業(患者等輸送限定福祉タクシー)
    要支援、要介護の高齢者、障害者(児)に自由な外出を提供します。

    【運 賃】
    距離制運賃 初乗り 350円  1km増すごとに 100円加算
    定額制運賃 1回 100円(当事業所と利用契約を結んでいる利用者が、通院等乗降介助・移動介護を利用する場合において適用) 発着地に制限があります。

    お申込み・ご相談
     
    電話:098-852-3731
    FAX:098-840-3338
     
    ●所在地:糸満市字真栄里857番地(社会福祉センター内)
    ●相談窓口受付時間:月曜日〜金曜日( 8時 30分〜 17時 15分)
                     ※国民の祝日、12月29日〜1月3日までは除く
    ●サービス提供日:天災その他やむを得ず業務を遂行できない日を除く毎日
    ●サービス時間:午前 7時〜午後 9時
    ●職員体制:管理者 1名(介護福祉士)
             ホームヘルパー 8名(介護福祉士 6名・ 1級 1名・ 2級 1名)

    軽度生活援助事業

     軽度生活援助事業とは?
    一人暮らしの高齢者が居宅で自立した日常生活を営むことができるように、利用者とヘルパーが共同し、利用者の心身機能の維持回復及び要介護状態になることの予防を図ることを目的とした事業です。

     このような方が利用できます
    日常生活上の援助が必要なひとり暮らしで 65歳以上の高齢者等で、介護保険を利用していない方。

     こんなサービスを提供します
       @ 食事の準備
       A 衣類の洗濯及び補習
       B 住居等の清掃及び生理整頓
       C 生活必需品の買物
       D 生活、身上に関する相談及び助言指導

     利用回数
     原則として一週あたり一回とし、援助時間は2時間以内

    利用者負担金
       利用時間1時間につき 110円
     
    【利用申し込み】
    糸満市包括支援課:TEL:098-840-8114
                 FAX:098-840-8152
     

    ホーム |  社協とは |  お知らせ |  個人情報について


    Copyright(c)2010社会福祉法人 糸満市社会福祉協議会 All rights reserved