CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

地域福祉権利擁護事業 生活支援員の募集


地域福祉権利擁護事業とは
認知症高齢者・知的障害者・精神障害者の方々が、@福祉サービスの利用方法がわからないAお金のやり取りに自信がないB通帳などの管理が心配という時に、安心して地域で生活できるようなお手伝い(援助)する事業です。

◎生活支援員とは
  主に本人に代わって銀行に行ったり、本人のお小遣いを手渡したり、本人の様子を伺ったりなど、利用者と直接関わり支援を行うのが、生活支援員です。
  自家用車で移動が可能な方、時間にゆとりと福祉に関心のある方、詳しいことは、市社会福祉協議会までご連絡ください。

※生活支援員に支払われる報償費
 1時間800円(30分加算400円)+交通費

【連絡先】糸満市社会福祉協議会・地域福祉推進係
 電話番号:994−0563(担当:仲間まで)


■苦情相談のご案内

 利用者本意・公正中立でサービスを提供していますが、サービスに関する苦情や相談は誠意をもって応じます。お気軽にご相談ください。

【開設日】月曜〜金曜日(8時30分〜17時15分)
     ※休日、祝祭日はお休みです。
【苦情受付担当者】 相談員 :上原なおみ、玉城容子
【苦情解決責任者】 事務局長:玉城 満
      【連絡先】 糸満市社会福祉協議会・総務係
                 電話番号:994−0563
◆直接第三者委員に相談もできます!
【苦情解決第三者委員】  金城栄子(電話 994-5978)  大城美根子(電話 994-7076)

ホーム |  社協とは |  お知らせ |  個人情報について


Copyright(c)2010社会福祉法人 糸満市社会福祉協議会 All rights reserved